ブログ

素敵すぎる!関西でナイトウェディングができる結婚式場をご紹介


皆様はナイトウェディングをご存知でしょうか?

通常昼間などに行う結婚式と異なり、夕方以降の比較的遅い時間帯に行う結婚式として注目を集めています。

昼間とは違うムードでの結婚式が叶えられたり、値段が少しお得になるなど魅力が多いのも特徴的です。

今回はそんなナイトウェディングが関西できる素敵な結婚式場を厳選しました。

ナイトウェディングを知らない方も検討している方も、ぜひご参考にしてみてください。

そもそもナイトウェディングって?

夕方から始まる結婚式のこと

ナイトウェディング02

冒頭部分でもご紹介しましたが、ナイトウェディングとはその名の通り「夜間に行う挙式」のことを指します。

主に17時から18時に開始されることが多く、忙しい平日にも開催しやすく、また仕事終わりにもゲストが参加しやすいという点も嬉しいポイント。

結婚式と聞くと昼間に行うイメージが強いと思いますが、夜間に行うことによるメリットが非常に多いことから、徐々に注目を集めています。

ただナイトウェディング自体知らないという方も多く、まだまだ知名度的にマイナーである点も否めません。

まずは、ナイトウェディングにはどんなメリットがあるのかを知ったうえで、昼間に行う結婚式と比較をしながら検討することをおすすめします。

そんなナイトウェディングの具体的なメリットについて次の項目でご説明します。

ナイトウェディングを行うメリット

1.夜ならではの演出が素晴らしい

ナイトウェディング 01

夜間に行うため、夜景やキャンドル、イルミネーションなど、リッチで幻想的な空間の中で挙式を行うことができるのがナイトウェディングの大きな特徴と言えるでしょう。

他にはないような演出はゲストにも喜んでいただけるはずです。

記憶に残る素敵な挙式になることでしょう。

2.昼間に比べ相場が安い

単純に景色や演出が素晴らしいというだけでなく、昼間と比較して費用を抑えることができます。

空いている時間も多くそのぶん昼間よりもリーズナブルな値段で会場を貸りることができる場合も多いので、結婚式は挙げたいが資金面で不安があるという方にもおすすめです。

特に平日の値段は非常に安く、もし希望日時や値段でお悩みの方は、ナイトウェディングも検討してみてください。

 3.参加しやすい

関西で挙式をする際に、知人や親族が遠方からくるケースも想定されます。

その際に、もし昼間での挙式を行うとなると、準備も含めると早朝からや前日から宿泊して参加することもあり、少し負担になることも……。

しかしナイトウェディングの場合だと、17時から18時の間で行うことが多く、比較的余裕を持って参加することができます。

忙しい方も仕事終わりに参加することもできるため、ご夫婦のライフスタイルやゲストに合わせることができるのも魅力的ですね。

関西でナイトウェディングするならモンジュイック

絶景を貸し切るリッチな挙式

ナイトウェディング03

ここまでナイトウェディングの魅力についてご説明してきましたが、実際に関西でナイトウェディングができる結婚式場ってどこにあるのか気になる方もいらっしゃると思います。

Montjuic では、「空の上を貸し切る」ナイトウェディングを行うことが可能です。

地上200mに式場があり、全面ガラス張りの向こうに広がる大阪の景色は、関西の方にも遠方から来られる方にもご好評をいただいています。

圧巻のパノラマビューと幻想的な演出による非日常を体感しながら、理想的なウェディングを関西で実現してみませんか?

皆様の記憶に残る最高のウェディングを叶えます。

関西のナイトウェディングはお任せください

いかがでしたでしょうか。

関西でナイトウェディングを検討している方は、ぜひこの機会にモンジュイックのプランもご覧ください。

関西の夜景と幻想的なイルミネーションを最大限に活かした演出で、最高のウェディングを。

プランを見てみる

アクセス

〒559-0034
大阪市住之江区南港北1-14-16
大阪府咲洲庁舎 49階

TEL: 06-6615-7013
FAX: 06-6615-6069

営業時間:平日 11:00~19:00(火曜定休)
/土日祝 10:00~20:00


ニュートラム南港ポートタウン線
「トレードセンター前」駅下車 徒歩約3分

地下鉄中央線
「コスモスクエア」駅下車 徒歩約5分

阪神高速湾岸線南港北・南出口より車で約5分

Rental Space

ページトップへ

Translate »