ブログ

ナイトウェディングだからできる!幻想的で美しい演出3選


ナイトウェディングとは夕方から夜にかけて行う結婚式のことを指します。

昼間の式典とは異なり、あえて夜間に行うことで幻想的かつリッチで美しい演出を味わうことが魅力的なのがナイトウェディングの大きな特徴です。

さらに昼間と比べると費用が安く設定されていることも多く、最近では非常に注目度の高いウェディングとなっています。

職業によってはお昼間の時間だとゲストをお招きできないという方もいらっしゃいますが、ナイトウェディングにすることで大切な方に見届けられながらの結婚式を叶えることができるかもしれません。

今回はそんな注目のナイトウェディングの美しい演出を3つピックアップしてみました。

ナイトウェディングの美しい演出3選

ナイトウェディング01

外が暗くなる時間帯ですので、光や照明を使った演出が人気です。

ただ室内で照明を調整するだけでなく、夜という魅力を最大限に活かした演出をしてみましょう。

1.キャンドル

キャンドル

ナイトウェディングとは言えばキャンドルによる荘厳な演出がとにかく素晴らしいの一言。

昼間にもキャンドルを灯すことがありますが、やはり夜間という時間を利用して灯されることでより一層雰囲気のある演出に。

大阪 ディナー01

ゆらゆらと揺れるキャンドルの暖かい光は、普段の生活を忘れる特別な時間を創り出してくれるでしょう。

キャンドルの色や形、キャンドルの入れ物などお好みに合わせて空間造りができるため、ナイトウェディングにおいて必要不可欠なアイテムです。

アロマキャンドルで、目だけでなく香りも楽しめる演出するのも素敵ですよ。

2.花火

花火

ナイトウェディングの見どころと言えば花火による演出です。

周辺の施設との相談次第ですが、打ち上げ花火は定番として大人気。

一般的なフラワーシャワーの代わりに花火を持った花火シャワーを行う場所もあります。

荘厳な雰囲気とはうって変わって、ロマンチックで派手な演出ができるところもナイトウェディングの魅力です。

3.夜景

夜景01

ナイトウェディングの演出でもっとも盛り上がるのが、何を隠そうこの夜景ではないかと思います。

全面ガラス張りから覗く夜景は新郎新婦やゲストの心を捉え、その空間をリッチで幻想的なものに変えてくれるでしょう。

モンジュイックでは、夜景では大阪のどこよりも素敵なものをお届けできる自信があります。

チャペルやバンケットから見える景色は、まるで大阪の都市が宝石箱のように目の前に広がり来ていただく方を魅了します。

最後に

いかがでしたでしょうか。

昼間では行うのが難しい演出でも、夜間ならよりロマンチックに、感動的な演出として行うことができます。

遠方にお住まいの方にも足を運んでいただきやすいという利点もありますので、今回初めてナイトウェディングを知ったという方もご検討ください。

モンジュイックではお二人のご希望に沿った結婚式をご提案しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

アクセス

〒559-0034
大阪市住之江区南港北1-14-16
大阪府咲洲庁舎 49階

TEL: 06-6615-7013
FAX: 06-6615-6069

営業時間:平日 11:00~19:00(火曜定休)
/土日祝 10:00~20:00


ニュートラム南港ポートタウン線
「トレードセンター前」駅下車 徒歩約3分

地下鉄中央線
「コスモスクエア」駅下車 徒歩約5分

阪神高速湾岸線南港北・南出口より車で約5分

Rental Space

ページトップへ

Translate »