ブログ

晩秋のビーナスライン



どうもこんにちは。映像制作のemuraです。
気温が低くなりバイクには厳しい季節になりました。
そんな中、今年最後のロングツーリングに出かけるべく
長野県のビーナスラインまで出かけてきました。

ビーナスラインは茅野市街から美ヶ原までを結ぶ国道(R299,R152)で、全長75kmの観光道路。
白樺湖から美ヶ原高原にかけて、ゆるやかな丘陵が続き
バイクでツーリングするには最高のルートだと聞いていたので
前々から走ってみたいと思っていたのです。

まずは八ヶ岳スカイラインを走り、ビーナスライン入り口まで北上、
昨年登った八ヶ岳山系が見えます。

蓼科高原のビーナスラインの入り口、女神な看板があります。

標高が上がるに連れ、木が無くなり
スケールの大きな丘陵地帯が続きます。

富士山・北アルプスが一望できる富士見台という展望駐車場に到着。
南アルプスは雲がかかっていましたが
富士山はこのとおり抜群の展望、奥にあるのが富士山です。

スケールの大きな風景が続きます。

いちいちバイクを止めて写真を撮ってしまいます。

平日かつ極寒なので車も少なく独り占め状態。

そして美ヶ原に到着。標高2000メートル。雲が近いです。

美ヶ原には美術館が建っておりそこの無料駐車場に止めます
さすがは標高2000メートル、浅間山方面が一望。

写真ではわかりませんがかなりの強風と寒さで、グローブを外した手の感覚が無くなっていきます。
美ヶ原高原美術館は主に彫刻作品を扱っており、屋内と屋外に多数展示されています。

美術館なのに道の駅として登録されており中には売店や食堂もあります。

体が完全に冷えきったので食堂に入り、ラーメンを食べ暫し休憩。

疲弊した体に鞭打ち、その日のうちに大阪へ帰って来ました。

ビーナスラインは日本離れしたスケールの大きな丘が味わえる素敵な道でした。
バイクでなくとも車でのドライブもおすすめです。
長野に行った際は是非行ってみてください。
(11月25日から4月中旬までは冬季閉鎖されるのでご注意を。)

コメントを投稿する

Your email is never shared.

アクセス

〒559-0034
大阪市住之江区南港北1-14-16
大阪府咲洲庁舎 49階 Bridal Salon 44階

TEL: 06-6615-7013
FAX: 06-6615-6069

営業時間:平日 11:00~19:00(火曜定休)
/土日祝 10:00~20:00


ニュートラム南港ポートタウン線
「トレードセンター前」駅下車 徒歩約3分

地下鉄中央線
「コスモスクエア」駅下車 徒歩約5分

阪神高速湾岸線南港北・南出口より車で約5分

Rental Space

ページトップへ